カテゴリ:旅( 56 )
旅の話 リヤドその3
d0140034_13431036.jpg

3件目はツアー中に宿泊したHotel Riad Salam。
ここはツアー会社がとってくれた宿です。

今回の旅で唯一大きなホテルタイプの宿。

d0140034_13435866.jpg

自分ではそういう大きな宿は取るつもりがなかったので
でも小さな宿しか見ないなんて偏ったことにならず
却って良かったと思っています。
これはこれでとても素敵だったし!

d0140034_1344454.jpg
d0140034_1344650.jpg

まず入ると星型の噴水が私たちを迎えてくれます。

星の形ってモロッコでは大切な意味があるのかしら。
国旗の真ん中にも緑の五芒星が乗っかっているし
ツアーのモハメドも日本語をいくつか発音していたときに「イチバンボシ」って
つぶやいていたし、雑貨にしても何度か星のモチーフに出会いました。

話を戻して。
その噴水を囲んでソファーが並び、1番目の写真を見ても分かるとおり、
天井が高くなっていて王様の写真も掲げてありました。

手前のスペースは受付と、このエントランス、
あとラウンジ?

d0140034_13444963.jpg
d0140034_13445153.jpg

富士ホテルのときもそうでしたがこういうレトロな地図って見逃せません、
大好き。

d0140034_13445729.jpg

まっすぐ進んでいくと中庭、
大きなプールが備えられています。

d0140034_1345266.jpg

これは朝、日の出前に撮ったものなんだけど
私たちが着いた夜には、泳いでいる人もいました。
自分も入りたかったー

d0140034_14445156.jpg
d0140034_1545075.jpg
d0140034_14442683.jpg

夜ご飯、朝ごはんはそれぞれビュッフェスタイル。
プールを囲んで丸テーブルがいくつもあってそこでいただきます。

ここもリヤドの伝統的な形に実は添っていたんじゃないかな。
建物の規模が大きいものの、このプールのある中庭を、
手前の共有スペース、左右と後ろに宿泊用の建物と、四方ぐるり
取り囲んでいました。

d0140034_1444581.jpg

さてプールのある中庭を通り越してさらに奥へ。
私たちの泊まった部屋です。

と、言いつつ、この日は相当疲れていて
部屋の様子を撮る余裕もなくベッドに吸い込まれていました。
夕食もやっとのことで起きて食べに行ったしなー

ということで朝のすでにベッドメイクも崩れた状態をちらりと。

d0140034_144537.jpg

部屋自体はごく普通のホテルらしいホテルでした。
ほんの少しはモロッコらしいところあったかな?
(ここは部屋に関してはあんまり覚えていないー、笑)

d0140034_1445838.jpg

洗面台のビニールの小さなコースター、
なんでもないけど、ちょっと好み。

d0140034_14451097.jpg

あと、ルームキーのキーホルダー、
コロリとした木で何かを象っているんだと思うんだけど
手に持った具合も良いし、可愛い!
[PR]
by cheechotchat | 2010-11-09 15:14 |
旅の話 リヤドその2
d0140034_13254657.jpg
さて、2件目はマラケシュに到着して次の日ザゴラへのツアーに出るまでに
1泊したDar Choumissa。

ここはホテル予約時に写真を見て
結構期待していたところです。

フナ広場から程近くで立地も悪くはない。

典型的なリヤドの形をしている宿の泊まるのはこの日が初めてだったので
着いた早々テンション上がって建物内をくまなく探検、
写真を撮りまくりました。

d0140034_12554238.jpg

まずは中庭。
真ん中に噴水があって、そのまわりに4本のオレンジの木を植える
というのが伝統的なスタイル、ということでしたが
ここは木が1本、隅に井戸?水場がひとつあるこじんまりしたもの。

マラケシュ全体で建物に使われているくぐもったピンク、
(ツアーのときに知りましたがこのあたりは土がこんな色をしていて
山から見える土肌もみんなこのピンク色をしていました)
それと赤、ポイントに緑を使った配色の宿。

d0140034_12563649.jpg
d0140034_12565862.jpg

中庭の吹き抜けを囲んで部屋が四方に1階と2階、4つずつ。

さらに登っていくと屋上のテラスに出ます。
屋上のテラスはもともと一目にふれないように生活していた
女性や子供が息抜きする場として使われていたそう。

この日夜中に目の覚めた私たちは屋上にこっそり登って
星を見ました。
そこそこ都会のマラケシュでしたが流れ星がいくつも見えましたよ!

d0140034_1257533.jpg
d0140034_1257754.jpg

この宿はキッチンが屋上にあったよう。

d0140034_12571135.jpg

で、私たちの部屋。

d0140034_12574657.jpg
d0140034_1258238.jpg
d0140034_1258523.jpg

このお風呂への入り口、コート掛け、荷物置きの
玉葱頭型に切り取られたところが写真で見たときからツボだったんですよねー
ああ、かわいい!

d0140034_12581313.jpg
d0140034_12582223.jpg

タイルに絨毯にアイアンワークに、模様と色の洪水、
堪らない。

d0140034_12582792.jpg

へなちょこかわいいラクダの飾り。

d0140034_13252949.jpg

この手の山羊革クッション、欲しかったなー
(実はモロッコの革は相当臭いのでこの大きさのものを湿気の多い日本に持ち帰ると
ひどいことになる、とのこと。根気強く風にさらして使っていけばゆっくりにおいも取れていくそうですが)

d0140034_12584627.jpg

タジンや金属のポットが飾られていたり
d0140034_12592680.jpg

この絨毯2枚、色がすっかり褪せていて、文字の入り方も好みです。
[PR]
by cheechotchat | 2010-11-09 13:36 |
旅の話 リヤドその1
私自身がモロッコに行って一番やりたかったこと。
それはリヤドでのんびり過ごすことでした。

街のあちこちが本当に美しいモロッコですが
まずはリヤドでもある意味満足できちゃうほど
モロッコらしさを感じることが出来ます。

なので今回泊まった宿4つの宿をひとつずつ紹介できればと思います。

まず最初に泊まったのはカサブランカ空港とカサブランカ市街の真ん中くらいにある
Dar Itrit。

d0140034_215008.jpg

モロッコにはリヤドやダールと呼ばれる、
小さな入り口から廊下をくぐるとパティオ(中庭)があって
それを部屋がぐるりと囲んでそのまま吹き抜けになって屋上テラスがあって...
という伝統的な古い邸宅の形があります。

ここは建物自体はそれに沿ったものではなかったものの
部屋の中にはうっとりするような布やクッション、絨毯、アイアンワークのライトが彩られ
梁にもモロッコらしい美しい模様が彫られ?ペイントされ?ていて、
実は今回泊まった宿の中でいちばん華やかだったように思います。

(もしかしたら北のほうの新しい街ではこういうタイプの建築が多いのかもしれません、
Milk decoで読んだタンジェの2件のお家も近いもののようにみえたなあ)

d0140034_9364697.jpg
d0140034_936935.jpg
d0140034_936105.jpg
d0140034_945212.jpg


部屋の外には私たち(ダブルベッドの2人部屋でした)の為だけの、
10人は軽く寛げるソファの並んだテラスがくっついていたし・・・!

d0140034_9373788.jpg

これが私たちの部屋です。

d0140034_9452052.jpg
d0140034_9492545.jpg
d0140034_9452766.jpg
d0140034_9374072.jpg
d0140034_9452653.jpg

部屋にはお水とナツメヤシやイチヂクのセミドライが
用意されていました。


そうそう、ここはなんと言ってもマダム(一番上の写真に小さく。
ああ、一緒に記念写真と撮れなかったのが心から残念です)
が本当に良い人なんです!

私たちは22時過ぎに飛行機到着でタクシーに乗り込むも、
途中道を迷ったりで着いたのは24時前。
もしかして寝ちゃって入れてくれなかったり、すでにキャンセルになちゃってたらどうしようなんて
心配もなんのその、嫌な顔ひとつせず、むしろ笑顔で迎えてくれて
あの夜どんなに救われたことか。

次の日もマラケシュ行きの列車は何時だからいついつまでに用意を済ませておいてね、
と車で駅まで送ってくれて。
あまり頼りにならない読解力なんですけど、車の中で
自分はひとのために何かをすることが幸せなのよ、って言ってた気がする。


さて、話が逸れましたが(いやでもそれが一番大事!)
部屋の紹介の続きを。

バスルームやキッチンなんかはちょっとヨーロッパの雰囲気も。

d0140034_10104570.jpg
d0140034_101049100.jpg
d0140034_1010513.jpg

というかカサブランカは比較的新しい街で、
アールデコ、アールヌーヴォーの雰囲気を持った商業都市だそうで。
だからそれもあるのかもしれませんね。

なんとなく下のライトとかはアールデコっぽい?

d0140034_101048100.jpg

あと、ここのマダムは東洋のものが好きなんだろうなと、
あちこちに仏像とかオリエンタルな置物が配されていました。

d0140034_1023767.jpg

(そろばん・・・?)

総じて、モロカンとヨーロピアン、東洋風、すべてがうまい具合にセンス良く
まとめらてた素敵なお家でした。


あとねー、朝食も豪華だった!

d0140034_1027297.jpg
d0140034_10275126.jpg

マダムも「うちのは朝食はビッゲストよ!マラケシュとか行ってもこんなのはそうそうないわ」
と言っていたし、
さらに「オムレツは食べる?」と聞いて作ってくれたりしました。
(作るのはお手伝いさん)
d0140034_10273912.jpg


クレープもあったしね、
あ、タジンに入って出てきた具の入ってないチヂミみたいなひらべったいパン
(たぶんホブスというもの)が気に入りました。
[PR]
by cheechotchat | 2010-11-09 09:50 |
旅の話 その行程
d0140034_19335823.jpg

さて!
軽くはない腰を上げて
モロッコの旅の話を書こうと思います。

書きたくないわけでは全くないのです。
いっつも、気張っちゃうから
途中で終わっちゃうんだよな~~
(あ、ちなみにマーマちゃんからリクエストがあったので
前回の旅のときにパリで撮りまくったメトロについての記事も、
いつか書こうと思っています)

今週はどうやら仕事がそこまで詰まってなさそうなんですよね、
だから勢いでもモロッコ旅行記、1週間で書き上げちゃおうと
思っています。
10回くらいの記事の構成も立てました!

どうぞよろしくお願いします!


さて、まず旅の話をあれこれトピックごとにお話しするためにもまず、
今回はざっと旅の行程を。

d0140034_1941234.jpg
10/6 WED

11:50 成田発
17:15(現地) パリ・シャルルドゴール空港着
21:05 シャルルドゴール発
22:10(現地) カサブランカ・モハメド5世空港着

タクシーで予約していたDar Itritへ。
24時前に到着。

就寝


d0140034_19494236.jpgd0140034_2058241.jpgd0140034_21405831.jpg
10/7 thu

Itritで豪勢な朝食
マダムがGare de L'Oasis駅まで車で送ってくれる

10:58 ONCF Gare de L'Oasis発
14:00頃 Marrakech到着

観光局ONMT前から1番バスでフナ広場前まで
この日の宿、Dar Choumissaへ一旦荷物を置く。

街へ、バスで来た道を戻り
途中のchambre d'Artisanat Marocaine(伝統工芸館)をぶらり。

夜ご飯、教えてもらったレストラン(Le Tobsil)を探すも見つからず
結局ショッピングモールのスポーツカフェみたいなところでごはんにありつく



d0140034_19545260.jpg
10/8 fri

8:00 砂漠小ツアーへ行くたびにフナ広場、マグリブ銀行前で待ち合わせ

ワルザザートへ
レストランで昼食

山あり谷あり険しい道のりを経て
ザゴラへ到着。

日の沈むころにらくだの散歩ののちホテルへ。
Hotel Riad Salamで宿泊。


d0140034_19483175.jpgd0140034_2128423.jpg
10/9 sat

8:00 ホテルを出発

同じく山あり谷あり険しい道のりを帰ってゆき
Ait Ben Haddouを見学

16:00 マラケシュ到着
ホテル(Riad Al Karama)へ

スークの下見
屋台で夕食


d0140034_19413171.jpgd0140034_21362314.jpg
10/10 sun

午前中マジョラル庭園へ
おすすめのレストランその2(Al Fassia)で昼食

午後スークを巡る

夕方ハマムへ
夕食を屋台で軽く


d0140034_19455088.jpg
10/11 mon

11:00 ONCF Marrakech発
15:30 Casa VYG到着、乗り換え
15:40 Casa VYG発、空港直結便
16:00 Mohammed V到着

17:30 モハメド5世空港発
22:30 シャルルドゴール空港着
23:35 シャルルドゴール発

d0140034_19572393.jpg
10/12 tue

18:00 成田着
[PR]
by cheechotchat | 2010-11-08 19:31 |
モロッコミントティ
ベランダで育てていたミントが
すごい勢いで増えていたんだけど、
虫がつきそうになって一旦全部摘んでいたんです。

d0140034_22222536.jpg

ということで、モロッコで飲んだミントティーを再現してみた。

レシピはAllAboutに載っていたものです。
モロッコの「ミントティーの淹れ方」
d0140034_2222279.jpg

砂糖は今回はざらめを使ってみました。
お茶も日本の、緑茶。

d0140034_2227116.jpg

これにも挑戦!

d0140034_2222294.jpg

(まだまだです)
(しかも終わった後キッチンお湯浸し)

d0140034_22223092.jpg

うっかり火にかけるという工程を飛ばしてしまって
すこし苦味は足りなかったものの遠くは無い味!

次回はもっと近いものが淹れられそう。
ミントが育ったらトライしてみようかと思います。

[PR]
by cheechotchat | 2010-10-24 22:30 |
旅の話、はじめに
d0140034_231320.jpg
d0140034_1472832.jpg
d0140034_255814.jpg
d0140034_1495191.jpg
d0140034_1471830.jpg
d0140034_1472288.jpg
d0140034_1565977.jpg
d0140034_1473290.jpg
d0140034_1472419.jpg
d0140034_1472646.jpg
d0140034_1471649.jpg

こんにちは、
日本に帰ってきて5日ほど。

うっかりまんまと時差ボケに陥ってしまって
夜中、目が、冴える冴える。


モロッコの写真、7本出していたフィルムを現像して、
今日すべてスキャンを終えました。

モロッコは美しかったけれど
甘ちゃんで育ってきた自分には慣れないことも多少あったようで
その場では平気なふりをしていた分もやっぱり疲れたみたい。
帰ってしばらくはそのことばかり思い出しちゃって
うまく旅の話が出来なかったんです。
(あ、こういう風に書くとすごく衝撃的な何かがあったみたいに感じさせちゃうかもだなー
いえいえ、ちょっとの感覚の違いだけなのだけどね)

けど、さっき一緒に旅に行ったアヤナさんの旅写真(アヤナさんらしいひとことコメント付き)を見たら
ああ、やっぱり楽しかったよね、って、
呪縛が解けたってのは言いすぎだけど、
なんてゆうか、やっとこさフラットに旅のことを思い返せるようになりました。


美しいモロッコの、今回の旅、
いつもみたいな時間軸に沿ってゆくのでなくて、
いくつかのトピックごとに、写真を交えて少し、旅の話を出来たらと
思っています。

今日は取り急ぎ、その7本のフィルムの中から目に留まった何枚かを。

d0140034_238309.jpg

[PR]
by cheechotchat | 2010-10-17 16:59 |
I'm in Marrakech
d0140034_7302919.jpg

こんばんは、こちらは夜の10時半です、
夕方砂の街、ザゴラから再びマラケシュへ帰ってきました。
(昨日はらくだにも!乗ってきました、よ)
ずーっと移動ばっかりだったけど、今日はやっと、少し落ち着いた夜。

屋台でご飯を食べて、スークを冷やかして、
今はリヤドでのんびりしているところです。
同行のAYNさんもさっきまで1階のパティオで
読書していたみたい。

今日の宿、とっても気に入りました。
ムッシュもその息子さん?もとても親切だし、宿もこじんまりとしていながら
落ち着いていてセンスも良い。細かいところもしっかり行き届いてる。
ここで2泊できるのがうれしいな。
(むしろ、もう少し居たい)

d0140034_7303786.jpg

明後日の夕方、カサブランカの空港からパリを経由して日本へ戻ります。
あと一日、できる限りこの街を堪能して帰りたいと思います。
[PR]
by cheechotchat | 2010-10-10 07:41 |
I'm in Casabrance
d0140034_18463373.jpg
d0140034_18465781.jpg
d0140034_18463122.jpg
d0140034_18463087.jpg

こちらカサブランカの朝10時前であります。
無事、モロッコ着きました。

夜遅くにモハメド5世空港に到着して、
全く英語の通じない(道に自信のなさそうな)タクシーに
ドキドキしながらでしたが素敵な宿で一泊しました。

これからマラケシュに向かいます。
とっても親切なこの宿のマダムが駅まで
車を出してくれるそうです。

今回はtwitterを中心に旅の様子をお届けするつもりですので
よかったら覗いてみてくださいね。

では!

http://twitter.com/chocochop
[PR]
by cheechotchat | 2010-10-07 18:55 |
夏休み(岡山観光と瀬戸内芸術祭、コース案内)
d0140034_15521633.jpg

《1日目》

川西を朝出発、昼前に岡山市街へ。
かおりちゃんと合流するまで街をぶらり。

後楽園

禁酒會舘
で、カレー
(特別にゆで卵)

出石町あたりをぶらり

待ち合わせのために奉還町へ

アムリナ(ジャム屋さん)夏休みでがっくり

かおりちゃん、ゆずちゃん、まいちゃんたちが
お気に入りの街の手芸屋さん(ちょっと個性的)を冷やかし

AKIZU

(児島へ)

ABSANTEでLILIO取材
ABSANTEで散財


児島をぶらり(wombさん、名前を忘れた洋菓子屋など)
d0140034_20335563.jpg

かおりちゃんとインドカレー

ホテルへ(多少の仕事の修正処理をして)、
その日の買い物を広げて写真撮影、ニヤニヤ
就寝


《2日目》

4時台に起きて宇野港へ
フェリー乗り場で日の出を見る
d0140034_219451.jpg


車のままフェリーで高松へ

女木島ぶらり
お目当ては

40 カモメの駐車場 木村 崇人(島への来客を出迎えてくれる)
38 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒ (金沢21世紀美術館:スイミング・プールの作者)
39 均衡 行武 治美 (鏡の反射する小屋)


翌日月曜日が直島のほとんどの施設が休館なのを知って
慌てて予定変更、

男木島を通り越して

直島へ

G 地中美術館(2時間待ち、素晴らしかったけれど並びつかれた、でも素晴らしかった)
F ベネッセハウスミュージアム
4 直島銭湯「I♥湯」 大竹 伸朗 / graf (今回一番楽しみにしていた)

「家プロジェクト」待ちが多すぎて断念

芝生で草間弥生・赤南瓜を眺めながら最終の高速船を待ち
d0140034_21103622.jpg


高松へ、居酒屋でなんとなく高松っぽいものを食べて
ホテルへ、就寝


《3日目》

またも早起き

男木島
展示作品はほぼ網羅

お目当ては
43 男木島の魂 ジャウメ・プレンサ(案内所も兼ねています)
48 Sea Vine 高橋 治希 (陶器の植物が渦巻いてる)
52 うちわの骨の家 西堀 隆史 (うちわの骨がレースみたい)

男木島は親しみやすい作品が多くて、
島自体も坂と階段が多く、
それらを登ったり降りたりするのが迷路のようで
歩いていてもとても楽しい島でした。


高松に戻り
お土産を少しだけ買って
海鮮食堂で昼食

行きと同じくフェリーで瀬戸内海を横断し

ここから14時間かけて
東京へ

d0140034_15535514.jpg

[PR]
by cheechotchat | 2010-09-07 21:12 |
夏休み3日目
d0140034_2074036.jpg
d0140034_2074232.jpg
d0140034_2074696.jpg
d0140034_2074918.jpg
d0140034_208085.jpg
d0140034_208387.jpg
d0140034_208588.jpg
d0140034_20879.jpg
d0140034_208990.jpg
d0140034_2081770.jpg
d0140034_5594485.jpg
d0140034_2081393.jpg
d0140034_2082581.jpg
d0140034_5595989.jpg
d0140034_2084373.jpg
d0140034_2084574.jpg

[PR]
by cheechotchat | 2010-08-26 20:11 |



イラストレーター兼spaghetti vabune! よしいちひろ の日々の記録・メモ
by cheechotchat
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
///ニュース!ニュース!///

kamiori kaoriちゃんとイメージブックを作りました

ご購入はこちらから

///リンク///

my web
http://www.atelier-tytto.net

♡my tumblr
http://chocochop.tumblr.com/
♡my twitter
http://twitter.com/chocochop

いままでのにっきはこちら
にっき2003-2004
にっき2005
にっき2006-2007

2007HAWAII日記はこちら

2009ヨーロッパ日記はこちらで緩やかに進行中。
カテゴリ
全体
お知らせ
仕事報告
仕事その他
音楽
トキmemo
お洒落
生活

雑記
イベント

from mobile
ミ・ニッキ
未分類
以前の記事
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
タグ
(25)
(20)
(17)
(11)
(5)
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧